オンライン書店とは?

オンライン書店とは?

『オンライン書店』

皆さんはネットで本を購入された事はありますか?

インターネットを使って本や雑誌などの注文をする事ができ、その注文した商品は自宅やコンビニ、書店、はたまた会社にまで届けてくれるというとても便利なサービスを行っているオンラインストアの事です。
またの名を『ネット書店』とも呼びます。

日本においてオンラインでの販売を専門にしているお店は「Amazon.co.jp」や「楽天ブックス」、「bk1」などがあります。
また、ある一定のジャンルに特化した書店や、※リアル書店(実際にお店を出している書店)のチェーンが経営を行っているオンライン書店、その他にも書店連合が運営を行っているオンライン書店も存在します。

基本的には送料がかかる店舗が一般的ですが、ある一定の金額を一度に購入すれば、送料が無料になるようなサービスを売りにしているお店がほとんどと言われています。
お店によって様々なサービスがありますが、例えば購入金額に相対してポイントがつく書店もあれば、新刊情報をメールにて配信を行っている書店などがあります。

なので、私達が実際に本を購入する場合は目的に応じて各店舗を使い分けるのが宜しいかと思います。
洋書を取り揃えているお店や、マイナーな作品を得意としている店舗などあるので、実際にオンライン書店を使う時の参考にしてみて下さい。

おすすめのオンライン書店

copyright(C)本屋に行くのはもう古い!